甘酒の免疫力向上効果とは?

甘酒には免疫力をアップする効果もある?

甘酒の腸内環境を整える効果で免疫力を高める!?

甘酒の整腸作用

 

私の友人にもいますが、「風邪をひきやすい」、「病気やケガが治りにくい」、そういう方は結構いらっしゃいます。それは免疫力が低下していることが原因かもしれません。

 

アレルギー症状の悪化にも免疫力が関係しているとされており、免疫力を高めておくことは健康を維持する上でとても重要です。

 

甘酒には免疫力をアップする効果も期待できます。それは甘酒に便秘解消効果があることとも大きく関係しています。
⇒【甘酒には便秘を解消する効果がある?

 

甘酒が便秘に対して効果が期待できる理由とは...

 

  1. 乳酸菌が豊富
  2.  

  3. 食物繊維も含まれている
  4.  

  5. 米麹甘酒には善玉菌のエサになるオリゴ糖が含まれている

 

つまり、甘酒には腸内環境を良好にする効果があるということです。

 

 

腸内環境と免疫力の関係とは?

では、腸内環境を良好にすることと免疫力とはどんな関係があるのか?

 

実は、人間の免疫と深く関わっているのが腸という器官です。免疫細胞の6〜7割が腸に集中しているとまで言われており、免疫機能にとって最も重要な器官です。

 

人間にとって有害な細菌やウィルスは、呼吸や飲食によって取り込んでしまうことが多いものです。

 

それを腸で吸収して、体内に拡散しないよう腸内で食い止める必要があることから、腸に免疫細胞の多くが集中していると考えられています。

 

ですから、腸内環境を整えて腸を良好に保つことは、免疫力向上にも大きく関係するわけです。

 

 

甘酒に含まれる抗酸化物質で免疫力はさらにアップする

甘酒の抗酸化作用

 

さらに甘酒には免疫と関係のある抗酸化物質が含まれていることがわかっています。

 

甘酒に含まれる抗酸化物質とは...

 

  • フェルラ酸
  •  

  • エルゴチオネイン

 

抗酸化物質は、私たちの体に様々な弊害を引き起こす活性酸素を抑制する効果があります。

 

活性酸素が増えることにより引き起こされる弊害としては、例えば、お肌や血管など老化全般、動脈硬化、糖尿病などがあります。

 

活性酸素を抑える効果のある抗酸化物質は、健康を維持するためにぜひとも取り入れたい成分と言えますが、甘酒にはうれしいことに強力な抗酸化物質が含まれています。

 

甘酒の抗酸化作用について詳しくはこちらをご覧ください。
⇒【甘酒にはすごいアンチエイジング成分が含まれている

 

抗酸化物質と免疫力の関係とは?

では、抗酸化物質が免疫力を高めることと、どういう関係があるのでしょうか?

 

免疫力を高めるには免疫細胞が活性化して働きやすい状態であることが好ましいですが、実は、体内で活性酸素が増えると免疫細胞の活動が悪くなってしまいます。

 

そこで抗酸化物質が役に立ちます。

 

抗酸化物質は活性酸素に働き、体内の活性酸素を減少させます。すると、免疫細胞が働きやすい環境になりますので、体の免疫力は向上するというわけです。

 

 

免疫力低下によるリスクと向上によるメリット

免疫低下リスクと向上メリット

 

冒頭で触れたように免疫力が低下すると、風邪をひきやすくなったり、その風邪が長引いたりといった症状があらわれますので、免疫力は低いより高いに越したことはありませんよね。

 

免疫機能が良好に働いていれば、健康でいられます。

 

 

免疫力低下のリスクとその原因

充実した人生に体の健康は欠かせません。しかし、免疫力が弱くなると健康にとってリスクの多い状況に陥りやすくなります。

 

小さいものでは風邪から命さえ奪われかねないガンまで、免疫力低下によって起こることは重大です。

 

免疫力を下げてしまう原因には、普段の生活習慣や食事が大きく関わっていますが、その他にストレスによっても免疫力が低下してしまうということがわかっています。

 

ストレスホルモンが多量に生成される

ストレスにさらされると、私たちの体ではストレスホルモンと呼ばれるものが生成されます。ストレスホルモンとしてはコルチゾールがよく話題になります。

 

このコルチゾールは、本来ストレスから体を守るために分泌されますが、ストレス状態が継続し、過剰に分泌されてしまうと免疫力の低下を招いてしまいます。

 

ストレスで腸内環境が悪化する

人はストレスを受けると自律神経のバランスを崩します。そして自律神経を乱すと腸の動きが悪くなります。

 

すると腸内には悪玉菌が増えてしまい、免疫機能をつかさどる腸内環境が悪くなると、免疫力の低下を招いてしまします。

 

 

甘酒には現代人が抱えるストレスに対処する効果もある

ストレス解消

ストレスそのものに効果のある成分として、甘酒にはGABAも含まれています。最近では 特保(特定保健用食品)にもよく入っていますが、GABAには血圧を下げたり、精神をリラックスさせたりする効果が期待できます。

 

また、ストレスを感じにくくしたり、ストレスを受けてもそれをすぐに解消できれば、免疫力低下のリスクを減らすことができます。

 

そのためには疲労回復や良質な睡眠が欠かせません。

 

甘酒には、疲労回復効果や快眠効果のある成分も含まれています。
⇒【甘酒の疲労回復効果

 

 

免疫力が高いとこんなメリットがある

免疫力向上によるメリット

 

免疫力の向上によって得られるメリットには次のようなものがあります。

  • 病気にかかりにくく早期に治りやすい
  •  

  • アレルギー症状が出にくくなったり緩和する
  •  

  • ガン、その他の生活習慣病のリスクを減らす

 

病気にかかりにくく早期に治りやすい

風邪やインフルエンザの発症を何度も繰り返すのはつらいものです。

 

ただ、風邪程度であればいつか治りますが、細菌やウィルスによって引き起こされる病気は様々です。

 

健康で免疫力が通常であれば何の問題もなくやっつけられるものも、免疫がきちんと働かないと、思わぬ病気にかかることもあります。

 

繰り返しになりますが、ここが最も大きなポイントです。免疫力を上げれば、普段から病気などにかかりにくく健康的に過ごすことができます。

 

アレルギー症状が出にくくなったり緩和する

花粉症に悩まされている方は、風邪などの体調不良の時に症状が悪化して、薬も全く効かないという経験をしたことがあるのではないでしょうか?

 

これは体調を崩すことで免疫機能が低下していることが関係しています。

 

アレルギー症状としては、国民病ともいえる花粉症の他、アトピー性皮膚炎や食べ物にアレルギーを持っている方など様々です。

 

アレルギーの原因は、免疫細胞の過剰反応により起こってしまうということはよく知られたことですが、実は免疫細胞が正常に機能するとアレルギー症状は出にくくなります。

 

ガン、その他の生活習慣病のリスクを減らす

免疫力の低下によって引き起こされる病気としてはガンなどもあります。免疫細胞がガン細胞を抑制できずに増殖してしまうと様々なガンを発症してしまいます。

 

ガンも含め生活習慣病は免疫力の低下によって起こることが知られています。

 

免疫力を高めれば、命に関わる病気に対するリスクを抑えることもできます。

 

 

免疫力にも深く関係する甘酒

以上、甘酒には「腸内環境を良好にする」「抗酸化作用がある」ことから、免疫力を上げる効果があり、さらに免疫力の低下を招くストレスを軽減する効果もあるということがおわかりいただけたでしょうか。

 

健康的な生活を送るためには免疫力を高めておくことが重要ですので、甘酒を食生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

 

甘酒の優れた効果の元は「こうじ」。
その「こうじ」と酵素がたっぷり詰まったすごいサプリ!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

ベルタこうじ生酵素

関連ページ

+2.高血圧予防効果
甘酒の代表的な効果には、ダイエット効果、美白・美肌効果、アンチエイジング効果、便秘解消効果、疲労回復効果などがありますが、それだけではありません。まだある紹介しきれない甘酒の健康にいい、うれしい効果について、もっと掘り下げてご紹介して行きます!